FC2ブログ
No.039__2009年05月25日 外壁工事
外壁に透湿防水シートが施工されました。

以前にも書きましたがこの住宅は通気工法にしています。このシートの上に通気層(空洞)を設けます。室内からの湿気を壁内から通気層を使って外部に逃がすわけですが、このシートを湿気が通っていかなくてはいけません。・・あれ?外壁の雨の進入を防ぐシートなのに、内部からの湿気は外に逃がす??なんかおかしいですよね。
実はこのシート、内部からの水蒸気は通して雨等の水は通さない不思議なシートなんです。その名の通り、「透湿防水シート」なわけです。



透湿防水シートで有名なのは、米国デュポン社の「タイベック」という商品です。透湿防水性能や実績等、高く評価されていますので本工事でも設計図で「タイベックを使用」としました。ただタイベックは非常に高価な事がマイナス点です。

しかし写真を見ると・・図面ではタイベックとしたのに「ニチハ・モエン透湿防水シート」と書かれています...。現場が間違えた??勝手に変えられちゃった??

いえ、これでいいんです。ニチハは国内のサイディング建材メーカーとして有名ですが、これはニチハが米国デュポン社からタイベックを購入して、印刷だけ変えた商品です(ニチハ社に確認済)。国内メーカーという事もありタイベックよりも安く購入出来ます。

ただ「モエン透湿防水シート」にはいろいろな種類があって、これではない商品はタイベックと同じではないので、タイベックと同等にしたい場合には採用する時に注意が必要です。

↓次にコレ。
木の棒ですが、ところどころが切り欠いてあります。一体何か?これも通気工法にかかせない部材です。取り付けられたら紹介します。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/05/25 21:56] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<No.040__2009年05月25日 外壁工事 | ホーム | No.038__2009年05月23日 換気設備工事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noitz.blog67.fc2.com/tb.php/53-616e3c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |