FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
No.064__2009年08月04日 足場解体
本日も快晴。
長らく足場に囲まれていた建築が姿を現わしました。

↓外観のいつもの定番アングルです。中央にタテ格子がズラーっと並ぶので、完成時は随分と印象が変わると思います。


↓少し西に振ったアングルです。電柱が邪魔・・。


↓西面です。とても住宅とは思えない外観です。工場か倉庫?


↓北からです。箱みたいですね。


↓戻って南からです。基本的に黒色ベースの外観ですが、白色の使い方に気を使いました。


↓南東角です。北側から見た箱型の外観とは随分と印象が違うと思います。


↓北に向かったアングルです。


↓再び北からです。黒い壁がそびえ立っています。こちらから見ると、随分と大きな住宅に見えます。


↓中庭から見ています。子世帯の玄関が見えます。写真右側にタテ格子が並んで、囲われた中庭が出来上がります。


↓上の写真の反対側です。こちらは親世帯の玄関が見えます。


足場がはずれて建築全体を見ることがやっと出来ましたが、特に不満も無くイメージ通りに仕上がっていました。設計時の図面上の感覚とのズレもほとんど無かったです。安心しました。
内部の工事は着々と進んでいますが、足場が無くなったので外構工事が始まります。外構工事で外観デザインの特徴のひとつであるタテ格子、プランにおいての拘りである中庭が進んでいくので楽しみです。

↓今日の私。
内部の木の塗装前の、素地研磨を昨日からやっています。建具の枠を紙やすりでシャカシャカシャカ...これやらないと仕上げに影響するので汗だらだら流しながら頑張りました。2階がやっと終わった。。


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/08/04 21:50] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<No.065__2009年08月05日 施主施工(塗装工事) | ホーム | No.063__2009年08月03日 塗装工事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noitz.blog67.fc2.com/tb.php/127-7567876b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。