FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
No.059__2009年07月26日 施主施工(塗装工事)
駐車場内部です。壁の色はパッと見は黒ですが、濃い緑色にしました。塗装業者が先週末から現場に入ったので、これはプロの仕事です。まだ養生のビニールシートが張られていますが、週明けに再度仕上げられて塗装工事はひとまず終了です。軒裏、アトリエの外壁も既に塗られています。

↓そして駐車場に置かれている木の板。


この住宅の外観は今は鋼板に包まれて「金属の家」になっていますが、今後、相当な量の木材で覆われます。木材はそのままでは耐久性がありませんので木材保護塗料を塗る必要がありますが・・その木材に塗る作業、今回の工事では施主自身が行います。

浸透性の塗料なのでムラは出難いし素人でもそれなりに仕上がるので、こういった施主施工はそんなに珍しい事でもないですが、「とにかく凄い量!」なんです。

外部だけでも相当な量の木材なのに、無謀にも内部の木材部分全て塗ることになっています。無垢の杉板フローリングから造付家具、木製建具、建具枠、巾木...考えただけでも恐ろしい。。

今日はそのスタートの日。子世帯のバルコニーは板塀で覆われますが、その板材を塗りました。今日のところは私一人で。これだけ塗るのも汗だくで結構大変。2回塗りしますが今日は1回塗りまで。途中雷雨でビクビクしながら、一人寂しく黙々と塗りました。

外部は「キシラデコール」という塗料を塗ります。内部は「リボス社」の自然塗料を使い分けますが、床は「メルドス」、その他は「カルデット」を予定しています。


さて、なぜ自分達でわざわざ塗るのか?
コストダウンはもちろんですが(我が家の場合50万〜くらい違ってきます)、自分達が家造りに参加することで住まいに愛着が湧くし、自分でやった部分が少しでもある事が誇りにもなると思います。愛着を持てる事で完成後のメンテナンスにも気を配る事でしょう。多少下手でもいいので、施主参加の部分を用意するのはお薦めです。

本当は家族だけで塗れれば理想ですが、流石に量が多いので、友人達にも声をかけて手伝ってもらう予定です。(みんな来てくれるのかな・・)

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/07/26 20:05] | 18-施主施工(建築主による工事) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<No.060__2009年07月30日 木工事(内装) | ホーム | No.058__2009年07月21日 内観CGパース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noitz.blog67.fc2.com/tb.php/112-b865b529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。