FC2ブログ
No.086__2009年10月04日 工事全般いろいろ
工務店による工事は9割9分終了。あとほんの少しだけ。まだまだ残している作業は私達による塗装工事です。。

ほぼ完成といって良いですが、現在の状況です。

↓いつものアングルの外観です。


↓少し西側から。


↓道路から敷地に入って階段を上った所に引戸(吊り戸)がつきました。米ヒバの木製戸です。下部にはステンレス板を張っています。この戸を入ると左右にそれぞれの世帯の玄関ドアがあります。


↓それぞれの世帯の玄関ドアは、ガラスや堀込が無いシンプルなデザインの製品を選びました。(トズテム・エスキューブ44型)
上の庇が傾いているのは、左の屋根に雨水を流すためです。


↓親世帯の南の庭には、以前の家にあった庭石を置いています。小さな庭ですが、ここは父親に自由にやってもらいます。これから植樹もされていきます。


↓中庭に面した木製建具を両世帯共全開にして、親世帯側から見ています。


↓別アングルです。写真正面は子世帯のLDKです。


↓建具はこのように全て引き込み可能です。この写真は子世帯で、ガラス戸が3枚、網戸が1枚です。雨戸も欲しかったんですが、予算の関係で今回の工事では見送り。いづれ発注したいです。(後から取り付けられるようにしてあります。)


↓子世帯の玄関です。一面、収納になっています、が・・・。


↓収納扉の1枚は、2階に上がる階段室の扉になっています。家具用のスライド丁番を多めに使って、ちょっと強引な出入口の扉になっています。丁番等についていろいろディテールを考えましたが、結局簡単明快な方法にしました。


↓昨日から2階の構造用合板の床を塗っています。親世帯の寝室が塗り終わりました。少し赤みのある色です。塗料はリボス社のカルデット、色はチークです。


↓2階個室も塗り終えました。この個室は1面がオレンジ色のビニールクロスです。(写真では、他の壁の真っ白なビニールクロスも反射で色が付いてます。)照明器具は私の事務所のものです。塗装作業の関係でこの部屋に仮設です。


あと1週間で、施主施工の塗装作業を終える予定です。そしていよいよ引っ越しです。
スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/10/04 22:06] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.087__2009年10月05日 見学のお知らせ
この建築、オープンハウスのようなイベントは行わないです。ただ広く一般の方に開放しないというだけで、友人知人の皆さんは遠慮なくぜひお越し下さい。

引っ越しを10月10日から始めます。以降は荷物がどんどん入ってくると思うので、なるべく早いほうが建築そのものを見て頂けると思います。引っ越しは10月いっぱいかけてゆっくり行なう予定ですので、見学は適当な日に来ていただければ結構です。

もちろん11月以降でも来年でも、自宅ですし見学はいつでもオッケーです。

このブログ、友人知人しか見ていないと思っていますが...もし私の知らない方でも、「ブログ見たよ」という事で見学したい方がみえたら、遠慮なくご連絡下さい。

見学希望の方はこちらまで → okumura@noitz.com

建築場所は、岐阜県各務原市です。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/10/05 19:15] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.088__2009年10月09日 航空自衛隊・岐阜基地
ここ岐阜県各務原市は、日本にある飛行場で最も古く、また岐阜県唯一の飛行場である「航空自衛隊・岐阜基地」がある所です。

毎日自衛隊機が上空を飛び回ってて、航空機の爆音で結構うるさい所です。慣れれば気にならないけど、他所からここに来るとその音に驚く人がいます。

そんな岐阜基地で行われる年1回の行事、航空祭が今月12日に開催されます。毎年この時期になるとイベント用の練習飛行が頻繁に行われるようになり、いつもと違って賑やか(爆音..)になります。

この住宅からもその様子が見えますが、今日は「岐阜基地航空祭」の名物である異機種編隊飛行の練習(でも本番より機数がちょっと少ない)が何度も行われていました。航空祭当日はブルーインパルスのアクロバット飛行も見られます。

↓新居の2階から撮影しました。肉眼でだいたいこれくらいで見えます。


現場は現在、補修工事(傷の修正、交換とか)が中心です。
私達は今日も塗装工事・・2階の床を塗り終えました。

↓今週、外部階段に手摺がつきました。スチールのフラットバー(平鋼)によるシンプルな手摺としました。


親世帯の引っ越しが明日から始まります。子世帯はもうしばらくしてから。
荷物が入る前に、各部屋の写真を撮影しています。撮り終えたらまとめて紹介します。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/10/09 22:31] | 02-環境・敷地 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
No.089__2009年10月23日 施主施工(格子作り)
引っ越しを始めています。
それと共に、工事に入れず別途工事(施主施工)とした部分がいろいろあって、その作業をコツコツしています。

そのひとつ、昨日今日と格子を追加する作業をしました。

建築正面は格子を設けて内部のプライバシーを適度に保つようにしましたが、それを満たしていない所がありました。


↓ここです。アプローチ階段のすぐ脇です。子世帯のリビングが丸見えです。人が落ちる危険もありました。


↓内部の中庭から見ています。通行人と目が合ってしまいます。


↓この部分は写真の空胴レンガを12段程積む予定でしたが、予算オーバーの減額調整の末に中止となりました。(写真はメーカーWebのもの)


いつか空胴レンガを積みたい...と思っていますが、このままという訳にはいかないので、自分で格子を作ってみました。

↓木材はホームセンターで購入。切断後、サンダーで表面研摩、面取りしてステンレスビスで組み立てました。45mm角の木材を90ピッチで正確に組むために、写真の様に同じ45mm角の木材を間に入れます。写真上にある2本の木材で組み立て(繋ぐ)後、間に入れた木材をはずせば格子の出来上がり。


↓塗装後、柱に取り付けて完成しました。


↓内部の中庭から。


「なんで横向きの格子にしたんだ?」と突っ込まれそうだけど・・「この方がカッコいいと思うから」です。

もう1ヶ所、自分で格子を作るところがあります。

↓ここです。設計時はこれでよいと考えましたが、現場で隣の板が張り終えたのを見て、「あそこにもないと変だな...」と考えが変わりました。こちらの格子はタテにします。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/10/23 20:34] | 18-施主施工(建築主による工事) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |