FC2ブログ
No.079__2009年09月10日 外構工事
この住宅には樋が全くと言っていいほどありません(外構の屋根の1個所だけあります)。片流れの大屋根の雨水は北と西に流れ、樋がないのでそのまま地面に落ちていきます。

ただ特に大雨の時に屋根から落ちてくる雨が、敷地境界を飛び越えて隣地に落ちないか設計時に少々心配でしたが...梅雨時期の大雨の日に現場で確認しましたが、予測通り全く問題ありませんでした。

樋無しにしたのは外観のデザインをスッキリさせたいのが主ですが、樋のメンテナンスが不要になることと樋の工事費が必要ないというメリットも考えました。


↓北側です。
地面に落ちた雨水は、この石をまいた犬走りで受け止めます。ここが樋の役割を果たします。石の下にはコンクリートが打ってあり、3個所に格子桝を設置しています。格子桝は石に隠れて見えませんが、石は線路にまかれてある石程の大きな石ですので格子を通って石が桝に落ちることはありません。ところどころに見える丸い蓋は汚水桝ですが、これはメンテナンスしやすいように石から出しています。


↓西側です。
擁壁との隙間が地面の樋になっています。こちらには格子桝は設置していなく、上の写真の北側に流れるようにしています。


石は本日施工されました。「線路にある石と同じものにして欲しい」という要望に工務店が応えてくれました。もちろん線路の石のような茶色い汚れまでは要望していません。。

↓中庭のデッキが施工されました。デッキ材の端部はまだ未加工です。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/09/10 20:03] | 17-外構工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.080-1__2009年09月12日 キッチン工事
今週も来ていただいた伯父さんと、家族皆でキッチンと洗面化粧台の組み付けを行いました。

↓トーヨーキッチンの組立を始めている私。この後みんなでステンレスのワークトップ組み付けまで行いました。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/09/12 23:01] | 16-キッチン・UB工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.080-2__2009年09月13日 木製建具工事.内装工事
↓本日です。日曜日ですが現場は動いていました。
はるばる飛騨古川からやってきた建具屋さん(親子で頑張ってみえます)が、木製建具の取付けを行っていました。最初に中庭に面したガラス戸(框は米ヒバ)が取り付けられました。今まで仮設の雨戸が付いていましたが、ガラス戸が付いて良い雰囲気になりました。


↓クロス屋さんも来ていました。壁が白くなると随分と明るくなり、以前よりも部屋が広く感じられます。


↓私の事務所は何やら怪しい雰囲気になりつつあります。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/09/13 23:08] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.081__2009年09月14日 左官工事.内装工事
外部通路の床が仕上げられました。

左官工事によるモルタル仕上げです。通常なら金ゴテ(金属製のコテ)を使って表面をツルツルで平滑に仕上げますが、ここではあえて木ゴテ(木製のコテ)を使って荒々しく仕上げてもらいました。(写真はまだ半乾きで色むらがあります。)

コテを使った職人さんの手の動きが残っているのと、木ゴテですので砂のジャリジャリ感がかなり出て、素材感が随分と感じられます。
掃除のしやすさでは金ゴテの平滑な仕上げが良いですが、そんなに神経質に掃除しなくてもいいのではと考えました。(ゴミさえ拾えればいい)


↓子世帯寝室のビニールクロスが張られました。


↓2階廊下も。


2階の子世帯側のビニールクロス貼りがだいたい終わりました。
ほぼ全ての部屋は、規則性を持たせて壁を白・黒にしています。規則性とは?・・また今度説明しようと思います。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/09/14 22:09] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.082__2009年09月17日 内装工事
先日の、「規則性を持たせて壁を白・黒にしています」の話です。
白い壁を基本として、下の平面図で赤と青で囲っている部分を黒い壁にしています。

まず赤く囲った部分の黒い壁についてです。
この住宅は二世帯住宅です。二つの世帯が適度な距離を保ちつつも大きな家族としての繋がりを大切にしたい、という意味を込めて、二つの世帯を繋ぐように黒い壁を配置しました。世帯間を往き来したり、各部屋に入ったりすると黒い壁がつながっている(家族が繋がっている)のを感じることを意図しています。

もうひとつの青く囲った部分の黒い壁についてです。
こちらは単純明快。生活のスペースと仕事のスペースの境界を表現するための黒い壁です。

【2階平面図】


【1階平面図】


本日の現場です。ビニールクロス貼りの内装工事が本日終了しました。
↓子世帯のLDKですがまだゴチャゴチャしています。キッチンのレンジフードは以前取り付けましたが、取り付け高さが気に入らなかった事とクロス貼りの関係で今は取り外しています。


↓2階親世帯の寝室です。


↓1階トイレです。床はプレーンな50角のタイル貼りです。目地は濃いグレー。クリーニング前なので汚れてますけど。


↓2階トイレです。1階トイレもそうですが手洗を別器具として設けず、便器のタンクに手洗が付いているタイプにしました。ローコストとエコロジーの意味で。


↓事務所に行く階段です。ここは壁、天井が全て黒です。ここだけ別世界?(しかもこの階段の入口は分かり難い所にあります)


明日は建具の塗装を始めます。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/09/17 18:35] | 14-内装工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>