FC2ブログ
No.039__2009年05月25日 外壁工事
外壁に透湿防水シートが施工されました。

以前にも書きましたがこの住宅は通気工法にしています。このシートの上に通気層(空洞)を設けます。室内からの湿気を壁内から通気層を使って外部に逃がすわけですが、このシートを湿気が通っていかなくてはいけません。・・あれ?外壁の雨の進入を防ぐシートなのに、内部からの湿気は外に逃がす??なんかおかしいですよね。
実はこのシート、内部からの水蒸気は通して雨等の水は通さない不思議なシートなんです。その名の通り、「透湿防水シート」なわけです。



透湿防水シートで有名なのは、米国デュポン社の「タイベック」という商品です。透湿防水性能や実績等、高く評価されていますので本工事でも設計図で「タイベックを使用」としました。ただタイベックは非常に高価な事がマイナス点です。

しかし写真を見ると・・図面ではタイベックとしたのに「ニチハ・モエン透湿防水シート」と書かれています...。現場が間違えた??勝手に変えられちゃった??

いえ、これでいいんです。ニチハは国内のサイディング建材メーカーとして有名ですが、これはニチハが米国デュポン社からタイベックを購入して、印刷だけ変えた商品です(ニチハ社に確認済)。国内メーカーという事もありタイベックよりも安く購入出来ます。

ただ「モエン透湿防水シート」にはいろいろな種類があって、これではない商品はタイベックと同じではないので、タイベックと同等にしたい場合には採用する時に注意が必要です。

↓次にコレ。
木の棒ですが、ところどころが切り欠いてあります。一体何か?これも通気工法にかかせない部材です。取り付けられたら紹介します。

スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/05/25 21:56] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.040__2009年05月25日 外壁工事
数日前から施工者である「坪根建設」さんの垂れ幕が大きくアピールしてます。


ウチも負けじと(?)ひっそりと小さな看板を今日立てました。


先日書いた、ところどころが切り欠いてある木材、これは通気胴縁と言います。
写真のように透湿防水シートの上から等間隔に取り付けています。この通気胴縁の上から更にボードを張って外壁に空洞(通気層と言います)を作るわけですが、切り欠いてあるところが空気の通り道になります。基礎の所から上へ向かって壁内を空気が上がっていくわけですが、室内からの水蒸気はこの通気層を使って〜屋根の通気層(記事No.031)を通って〜軒先の換気口(まだ未工事)から外部に逃がします。


↓1番下、基礎の部分を見ると、青い部材が付いています。


↓これは防虫のための細かい穴が開いたプラスチック製の部材です。通気胴縁の切り欠いたところから虫が入るのを防いでくれます。この地域は山が近いこともあり、ムカデがよく出るので...その対策です。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/05/28 21:00] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.054__2009年07月09日 工事全般
↓先日制作したCGパースを早速現場の室内に張りました。現場の職人さんに完成予想図を見てもらうことによって、間違いを無くす事はもちろんですが、こちらがデザインでやりたい事の思いも伝わると思います。


↓手描きのパースも現場に張っています。正直、手描きのパースの方が描いてて楽しいです。


↓2階の廊下を部屋の中から見ています。床から腰までの細長い窓が3つ。部屋の壁が仕上がるともう見れなくなるアングルです。


↓この黒いボードは遮音仕様のボードです。石膏ボードに塩ビ樹脂製の突起が付いた制振マットが張り付けられている商品です。トイレと寝室の間仕切りに使用しています。(両面張りですが、写真はまだ片面のみ)


↓シャッター雨戸が取り付けられました。もちろん(予算が無かったので)電動式ではなく手動式です。戸袋式の雨戸ってあまり見かけなくなりましたね。シャッター雨戸のボックスは昔と比べて随分と薄くなりました。


↓車庫の内部にボードが張られました。濃い色の塗装仕上げを予定しています。形がイビツですが・・あちらこちらに棚が付きます。


↓外壁は鋼板仕上げが主ですが、一部にサイディングボードを張っています。ここは白色にしますが、鋼板仕上げの真っ黒な外壁の中のアクセント色になります。アルミサッシもこの部分だけシルバー色です。


外部も内部も着々と工事は進んでいます。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/07/09 20:45] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.055__2009年07月12日 外観
今日は午後から久しぶりの快晴。大学の後輩二人が現場見学に訪れました。

足場のシートが一部はずされていて、外観の様子が見えていました。


軒裏等の白い部分はまだ未塗装、板金も一部残していますが、ほぼ完成形に近いです。この部分は想像通りの外観で、自分のイメージとの食い違いは無く満足(安心?)しています。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/07/12 16:10] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
No.057__2009年07月18日 外観
今日は弟夫婦が現場見学に訪れました。

一部残していた板金の外壁工事ですが、ほぼ終えています。


軒裏等の塗装部分が終われば、いよいよ建築の周りを囲っている足場がはずれます。天候にもよりますが1週間後くらいに建築の外観が現れます。すごく楽しみ。


↓一番上の写真は南西から。このアングルは南東からです。そういえばこのアングルを紹介するのは工事が始まってから初めてかも。1番左の部分はアトリエでサイディングボードの白色塗装になります。(まだ未塗装)


↓東からです。中央は子世帯のバルコニーですが、木の横格子で覆いますので完成時にはこの写真と随分印象が変わると思います。


今日は近くのおがせ池で「おがせ池 夏まつり花火大会」が行われました。土曜日ですので本来なら現場は動きますが、祭りのため人出が多く渋滞もあるので工務店と相談して現場を休みとしました。


来年は新居の中庭でバーベキューをして祭りを楽しみたいです。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

[2009/07/18 22:45] | 99-工事全般いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>